思い出のピアノと

3月は久しぶりに
スケジュール帳が真っ赤っ赤になりました。

2月の大雪で滞ってしまったことが一気に流れ込み
気がついたらもう桜の便りが…怒涛の3月でした。


25日は昨年秋に開館した地元三国町のみくに未来ホールにて
浄土宗のお寺さんが主催されるイベント「ブッディストフェスタ」に出演。


仁愛女子高校コーラス部のみなさんの仏教讃歌や
滋賀県よりお越しの琵琶説教師金森上人の法話につづいて
ヒナタカコの弾き語りミニライブをさせて頂きました。

a0271541_16523449.jpg


一人で弾き語るライブは、歌詩も含めて、自分の言葉と向き合える時間。
私そのものが表れてしまう、さらけ出さねばいけない時。

a0271541_16530592.jpg

お寺生まれを隠していたことも、今となっては小さい、小さーーーいことで、

それを抱きしめられていなければ、
一人でずっと弾き語りのステージになど立っていられなかっただろうと思います。

今となってはこんなご縁も数多く頂き
本当にありがたいです。

お招き頂きました関係者の皆様、ありがとうございました。

a0271541_16535107.jpg

このピアノは中学の頃合唱部の伴奏や高校は音大試験前の発表会など
今まで何度弾いて来たかわからないほどの仲なのですが、


いつも一歩が深く踏み込めず、(鍵盤が浅い感覚で)

舞台後大泣きさせられたこともある想い出深いピアノです。


でもこの日は初めて、歌いながら寄り添ってくれてるような気がしました。


新しいホールに身をおくようになって、気持ちが良くなったのかもしれません。


またこの子と演奏できるスペシャルなコンサートが来年3月に♪

また時期が来たらお知らせ致しますので

楽しみにしていて下さいねっ!


[PR]

by hinatakako | 2018-03-28 16:50 | Trackback

トラックバックURL : https://hinatakako.exblog.jp/tb/238426918
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 思い出の三国駅がリニューアル! ヒナタカコwithConcer... >>