「夢のかなた」収録曲…

本日、メルマガのヒナタカコ便りをお届けしました。
毎回、とても長文で申し訳ないのですが、思いを込めて綴っています。

未到着の方は、お手数ですが、オフィシャルサイトより再登録をお願い致します。

********
<ヒナタカコ便りより一部>
今作品は、「夢のかなた」というタイトルですが、”夢を追う人”ばかりではなく、毎日を精一杯に生きている人に届けたい歌です。
人は生まれながらにひとり。人生は、孤独な旅だと思います。その中で、何かを求めながら、愛する人に出会って、傷ついては眠り、また自分を救う夜明けを迎える。そこで得ていく喜びや感謝こそ、きっと”夢のかなた”にある尊いもの…そんな気持ちを込めています。 …  

*******

楽曲について

1、有明の時

アカペラで始まる曲で、ノンクリック、弾き語りの一発撮りで録音しました。
その緊張感と思いが凝縮された1曲になったと思います。

「何もない道  そこにこそ明日がある」

2、最後のいたずら

生のダブルカルテットアレンジが加わった、弾き語りのバンドサウンドでありながら、
レトロ感もあって、大好きなアレンジです。

「覚えていますか、私の大事な人…」

3、夢のかなた
詞の中の景色と音がリンクしているように、最後はたくさんの仲間と歌っています。
天使の歌声が光の向こうへ導いてくれるようなリフレイン。
私にとっては新しい世界観の曲となりました。

「抱きしめる君の夢が いつの日か叶いますように。」

4、おやすみなさい
寝る前に、私の曲を聞いてくれているということを聞いて、
ならばもっと眠れるような曲を!と思い書いた曲です。
これもノンクリックの弾き語り一発録りで収録。
間奏に出てくるあの生き物の声は、実はチェロなんです♪耳を澄まして聴いてみて下さい♪

「おやすみなさい  憂いごとは 過ぎし時のはるか 星の屑さ。」


ラジオなどでは、きっとエピソードもお話していくと思うので、
また気になる方は是非聞いてみて下さい♪



地元の友達から届いた写真にびっくり。
a0271541_128389.jpg


地元福井県でひときわ熱く応援して下さる、福井市にあるSuper KaBoS新二の宮店さんです。
帰省時にちょっとご挨拶しただけなのに、この展開…本当にありがとうございます。
試聴コーナーにもあるそうですのでお近くの方は是非に★


このジャケット、巳年1月にもちょうど合いましたね。

でもヘビじゃないですよ〜〜広げたらわかります♪
[PR]

by hinatakako | 2013-01-17 23:45 | Trackback

トラックバックURL : https://hinatakako.exblog.jp/tb/17170093
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 明日、今週末のお知らせ♪ 2013.1.16夢のかなたリ... >>