忘れていた景色

福井にて。

雑誌の撮影や打ち合わせで、懐かしい場所へ行く機会がありました。

そんな懐かしい景色を少しご紹介。

母校の高校にて。

a0271541_9431040.jpg


a0271541_9421068.jpg


a0271541_9371234.jpg


高校のグラウンド。

後ろに見えるのは西洋建築は龍翔館と言って、
昔、オランダの設計士が建てた小学校を復元したものです。

今は資料館になっていますが、夜にはライトアップされるわが町のシンボルです。



打ち合わせで、卒業以来に母校の小学校へも行きました。

掃除用具入れ、廊下の手すり、そのまま残っているものが沢山あって、
一気にタイムスリップした心地になりました。

a0271541_948311.jpg


a0271541_9484731.jpg


a0271541_948113.jpg


↑テニスボールってこんな利用法もあったのですね!かわいい^^


a0271541_9494765.jpg


私の居場所だった音楽室。昼休みや放課後、一人音楽室でピアノを弾いていました。
その頃から、音楽がよりどころのような存在でした。


あの頃の気持ちを思い出せる、素敵な時間でした。
[PR]

# by hinatakako | 2012-07-26 00:21 | Trackback

福井放送60周年記念番組にて★

先日20日、地元福井の福井放送さんが創立60周年の特別番組に出演&
テーマソング書き下ろし(しかも当日に完成させる!)というお役目を頂きました!

リスナーさんからの、未来へ向けたメッセージを歌詞に込めるということで、
その日の夕方の生放送に間に合わせるため、
番組にちょこちょこ出演し、作詩しながら…という緊張感のある一日となりました!

無事曲も完成し、とても気にってもらえたようで本当に良かったです。

a0271541_1434524.jpg



a0271541_14373664.jpg


記念楽曲のタイトルは、「音の未来へ」。

テレビの方でも記念楽曲披露。ラジオではフルでお届けしました。

そして今後、合唱曲へと編曲し、12月、合唱曲をもって完成となります!是非、お楽しみに^^


60周年という記念の日ということもあり、
みなさんが一丸となって制作されている、とっても温かい現場でした!

リスナーさんを、福井を、とても大事にされていて、胸が熱くなりました。

今回参加させてもらえたことを、とても嬉しく思います♪


目には見えない、電波で、声で、音で繋がって行くこころ。

私自身にも繋がる大事な事を教えてもらった気がします。


福井放送のみなさん、聴いて下さったみなさん、本当にありがとうございました!

a0271541_14423612.jpg

[PR]

# by hinatakako | 2012-07-22 22:35 | Trackback

愛媛・双海夏祭りライブレポ★

前日に愛媛県松山市に入り、路面電車の汽笛の音で起床!


2週間ほど続いていたという雨も上がり、
私の晴れ女度も安定感が増して来たような気が致しました^^;


現地でリハ後、双海まで来てくれた香川の友人たちと遭遇!

こうしてわざわざ会いに来てくれる人たちがいるって、本当に本当に幸せなことだと思います…。
この日も嬉しくて涙目に…

a0271541_0144628.jpg


友人ももう立派なお父さんになっていたり、時は流れているのですが、
何も変わらない仲間たち。大切な宝物です。


a0271541_1133436.jpg


日本一夕陽が美しいという双海。

残念ながら、水平線で「ジュっ」っていう瞬間は見れませんでした。

いつか恋人と来なさいな〜ということでしょうかね^^♪


そしてライブはものすごい風!!砂が舞っていました…w

譜面が飛ぶ、てぬぐいが飛ぶ、サポートギタリスト和田っちの帽子が飛ぶ!

そんな中でしたが、やはり野外ライブは気持ちいい〜
a0271541_0421892.jpg


a0271541_0424728.jpg


ライブ直後に花火大会が始まり、最後にもう一曲歌わせてもらいました。

浜辺には5千人ほどいらしていたようで、向こうまで届け〜♪と、
揺れるペンライトめがけて歌っていました^^

ライブ後花火も楽しめて、早々に夏を満喫させてもらいました!

双海シーサイド、ありがとう!
そしてライブを聴きに来てくれたみなさんも、ありがとうございました!

a0271541_124061.jpg


a0271541_133555.jpg

ギターサポート 和田剛明
@双海シーサイド公園  夏祭り  
[PR]

# by hinatakako | 2012-07-19 01:13 | Trackback