坂井市テーマソングの時報が流れはじめました♪

新年度になり早5日!

明日は入学式ですね。新しいスタートにドキドキされている方もたくさんいるのだろうなあ。♪


私も昨日はようやく新年度だ〜♪という実感がありました♪

昨年制作した坂井市テーマソング「しあわせの花」が、4月から朝とお昼の時報メロディとなり坂井市の全土で流れ始めたのです♪

何度も聞きそびれて、ようやく昨日聞く事ができました^^♪


昨年度にエンジニアさんと音源制作や現場チェックなどを行っていて
住宅地や山間、ひろーい平野など、環境の違う様々な所で流れるので、大丈夫かな??とちょっと心配でしたが、
私の住む地域や、他の場所でも綺麗に美しく聞こえてきてほっとしました^^

毎日刷り込みのように(笑)聞いてもらって、坂井市民のみなさんの
「生活の中にある曲」になっていってくれたらなあ!と思います♪




ちなみに、夕方に流れているのは、地元坂井市の音楽家・今川節(いまがわせつ)のペチカです。
山田耕筰作曲のものが有名なのですが、
同じ、「雪のふる夜は〜♪」の北原白秋の詩で、今川節作曲バージョンのペチカもあるのです!


今川節は、明治41年生まれ、結核で25歳にして亡くなった方なのですが、およそ300曲ほどの曲を残しています。

私も地元でありながら、最近までほとんど知らずに育ってきたのですが、
今回の制作で、並々ならぬ情熱で、命をかけて曲を作り続けてきた方だと知りました。

そして、その曲たちを現代にも届けようと活動し続けて来られた地元音楽家の方たちもたくさんいらっしゃいました。
亡くなった後の生誕100年祭なんて、誰がやってくれるでしょう。そんな人の曲を地元の人が一曲も知らないなんて寂しすぎる。

一部地域でしか流す予定がなかった曲ですが、ぜひ全域で流してほしいと市の方にもお伝えしていたので、
今回この曲が全域で流れることも、私はとっても嬉しいことなのです!

なので福井県坂井市に来たら、
朝6時半の「しあわせの花」(サブメロ)
12時の「しあわせの花」(サビ)
夕方6時の「ペチカ」にも耳を傾けてくださいね♪


テーマソングを作ったことから、今はなき作曲家に縁がつながって、それをまた形にして…

こうして次の世代にもちゃんと伝わっていることを喜んでくれているかなあ。私だったら、めちゃくちゃ嬉しいなあ〜

かたちあるものは皆消えていきますが、
そこに込められた思いはきっと伝わり続けていくのでしょうね。

そのためには、先人たちのように、命を削るほどの思いで生みださなくてはならない。

私は何を残せるだろうかと、丁寧に残された資料や楽譜を見ながら思うのでした。

a0271541_22472526.jpg





[PR]

# by hinatakako | 2017-04-05 22:40 | Trackback

坂井高校吹奏楽部定演ゲスト出演♪

春分の日は、校歌を制作した福井県立坂井高等学校吹奏楽部定期演奏会の
ゲストとして出演させて頂きました。

ご来場下さったみなさん、ありがとうございました♪


私の地元福井県も、吹奏楽部がとても盛んなのですが、
坂井高校は工業や農業など専門分野で新設された高校なので、今回が第二回目の定期演奏会。

新設された当初は楽器もほぼない中で部活も始まったそうで、
2回目にして、こんな大きなホールで開催されるなんて、すごい!

吹奏楽部とのコラボはとても久しぶりで、
とっても楽しいステージでした♪



私は3部のポップスステージ、
ジャズメドレー『Let's swig』sing!sing!sing!よりから登場♪
a0271541_13313305.jpg

最近気がついたのですが、
私はアップテンポを歌うと、とたんに元気になるみたいです…^^;
a0271541_13321660.jpg

若く初々しい音の中でとっても楽しかった♪

そして、私の部活動での思い出の曲、カーペーンターズの「青春の輝き」と
オリジナル曲の「夢のかなた」を弾き語りで、生徒さんたちと一緒に演奏。

a0271541_13342464.jpg

a0271541_13333770.jpg

3年生の子たちにとってはこれが最後のステージだと聞いて
より歌に込める思いが増していたように思います。

アンコールでは、坂井市テーマソング「しあわせの花」と
「坂井高校校歌」で終演しました。

a0271541_14194667.jpg

終演後、女子生徒の子が、「歌めっちゃ好きです」
って言ってくれた言葉、とっても嬉しかったなあ。


気づけば、ずっと音楽ばっかりやってて、
あっと言う間に大人になってて、
ついこの間までそっち側だったはずなのになあ・・・?って不思議で、

いつの間にか呼んでもらえる側になっているけど
音楽が楽しくて、ずっと続けていたい〜!っていう気持ちは
あの頃と何にも変わっていないんだなあ、って、あらためて感じました。


でも、きっと同じようにこの子たちもすぐ大人になって、
いつの間にかいろんな事追い抜かれていく気もして。
私ももっと頑張らなくちゃって、思わせてもらいました。

坂井高校吹奏楽部のみなさん、顧問西川先生、ありがとうございました!



私も、みんなに負けないように頑張るね♪
またこの中のメンバーと一緒に音楽が出来る日が来るのを楽しみにしています・・☆


a0271541_14065591.jpg











[PR]

# by hinatakako | 2017-03-22 14:27 | Trackback

守られて此処にあるもの

今日は6月にライブ出演する予定のお寺さんへ下見に伺いました。

a0271541_21362276.jpg


予想以上に広っ!天井高っ!で、

体育館にも勝る音の響き…(*_*)
生声であればお風呂のようで気持ちいい〜のですが、楽器やマイクをスピーカーから出すと…何を言っているかわからなくなったり、で音の作り方が難しいのです(´-ω-`)

今年は大きなお寺さんへの出演が続くので、改めて音響面の確認はしっかりせねばと思います。

歴史あるものは皆そうですが、大なり小なり関わらず、お寺という建物には時代を越えた多くの人たちの支えがあります。

私の実家も今の宗派になり父で15代目。小さい寺ですが、幾度もの復興再建があって今に繋がっています。

生活もコンパクトになっていく現代には矛盾していく使命感かもしれませんが、誰かが守らなければ、長い歴史も思いも、あっという間に消えてしまうものだということを、ひしひしと感じています。

そんな、誰かの使命感で守られてきた場所へ呼んで頂く機会、一回一回の重みを感じるようになったこの頃です。

a0271541_21362265.jpg




[PR]

# by hinatakako | 2017-03-13 21:33 | Trackback