<   2017年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

チケット好評発売中!


先週のメルマガでもお伝えしましたが、秋には福井・大阪・東京とジブリジャズコラボツアーを行います!


大阪でゲストボーカルとして参加させてもらっていた野上朝生率いるジブリジャズバンド!

大好きなジブリ音楽がポップなジャズにアレンジされて、たまらなく素敵なのです!

弾き語りスタイルの「ヒナタカコ」は違う、ボーカリストのヒナタカコへの変身をさせてくれた野上朝生バンド。


本当に楽しい素敵な曲ばかりなので、我こそはジブリ好き!の方も、それほど…の方も、ぜひお誘い合わせてお越しください♪


早速チケットの購入、ご予約を頂いています♪各公演自由席ですが、お早目にご購入下さい♪

a0271541_16402315.jpg



2017年9月3日(日)ヒナタカコmeetsジブリジャズ 
場所 :ハートピア春江 小ホール(福井県坂井市春江町西太郎丸15-22)
時間:14時開場 14時30分開演
料金:前売り3000円 当日3500円 ホールメンバー前売り2700円 全席自由
高校生以下は入場時1000円キャッシュバック有り※当日必ず学生証をお持ちください
プレイガイド:ハートピア春江・みくに文化未来館窓口
       ヒナタカコオフィシャルWEBストア
お問い合わせ:ハートピア春江 0776-51-8800
6月22日AM9:00より発売開始


◉毎回満員御礼のゲストボーカルライブ!
2017年9月6日(水)野上ともおLIVE〜ここからはじまるvol.3〜
場所:大阪上本町STAR LIVE U6
開場:18時30分 開演19時30分〜/21時〜  閉店23時
料金:前売り2500円 当日3000円
ご予約・お問い合わせ Star Live U6(06-7635-3311)まで HP予約あり

◉関東での久しぶりのライブ!お待ちしています♪
2017年9月22日(金)ヒナタカコ×野上ともお Collaboration LIVE
場所:東京・六本木CLAPS
時間:18時30分開場 19時30分開演 
料金:前売り3500円 当日4000円(要1ドリンク700円)
お問い合わせ:六本木CLAPSまで





また、夏〜秋も各所でのお寺ライブが決定しています。

福井では、開山1300年という歴史あるお寺での境内野外コンサート、
東京では、有名な築地本願寺さんにて歌わせて頂きます。ぜひご来場下さい。


a0271541_16413761.jpg

2017年8月6日(日)粟生寺開山1300年記念ヒナタカコLIVE〜響きあう命〜
場所 越前市粟田部・金剛山舎利院 粟生寺境内(福井県越前市粟田部町23-1)
時間 17時半開場 18時半開演
出演 ヒナタカコ、マリンバ奏者 飯田望夢(オープニングアクト)
お問い合わせ 粟生寺 0778-42-1114
チケット:前売り1300円(開山1300年記念料金) 当日1500円
プレイガイド 粟生寺/親玉菓舗(福井市片町通り)/越前市文化センター/武生楽市/ショッピングシティ・ベル/ラブリーパートナー・エルパ/アルプラザ鯖江


a0271541_16433737.jpg

2017年10月2日(月)〜恵信尼さま750回忌記念〜ほっこり生きる
場所 東京中央区 築地本願寺 本堂
時間:13時30分〜
講演:川村妙慶氏 
コンサート:ヒナタカコ
入場無料
お問い合わせ 03-5393-0810(真宗大谷派東京教務所)


[PR]

by hinatakako | 2017-06-26 16:44 | Trackback

長女と次女の典型的な違い

ここ最近、ライブ用ピアニカを購入しようと思って
楽器屋さんで色んなタイプを試奏していたんですが、


今日は、実家で小学生の頃のものを発見!


どれどれ♪とケースを開けると…

a0271541_16334698.jpg




上が姉、下が私の。

美しい保存状態のメロディオンと、
黄ばみと落書きだらけのヤマハ。

ヤマハは音にハリがあって、まだまだ使えるわ!
なのに、なんでこんなん書いちゃうかなぁー、、
バカバカー!

と悔やむも、

典型的な長女と次女の違いに笑えました。


そして、夏が来ると未だに「流しそうめんがしてみたい!」と言い出すのですが、
私の興味は小学生の頃から変わっていないのだと気づかされました。


a0271541_16334743.jpg


この、とっ散らかった恥ずかしい字!

ランゲさんて誰??

カボチャのミ(実)って、そこだけなんか使い方違うけど。。


諸々、あの頃の私に突っ込みたいコトばかりですε-(´∀`; )


でも、本当に気持ちいい音色で♪

どこかのライブで、リニューアルして登場させるかも??です♪









[PR]

by hinatakako | 2017-06-20 16:26 | Trackback

嬉しいお手紙

先日スクールコンサートに伺った、
坂井市磯部小学校の子たちからお手紙が届きました♪


「ありがとう」は、何よりも嬉しいプレゼント。

a0271541_13350973.jpg

***お手紙の一部抜粋↓***

「なんでそんな楽しい歌をつくれるのかなと思いました」

「ぼくもヒナタカコさんみたいにうたを作りたいと思いました」

「一緒にしあわせの花を歌えて嬉しかったです」

「しあわせ花が大好きで毎日歌っています」

「ぼくが大学生になったらもう一度歌いにきてください。そのとき弟がいるので、弟にも聞かせてあげてください」

「こころにしあわせのはながさきました」

******


こんなお手紙をもらえて、
私のほうこそ幸せの花が心に満開です♪



一年生の子のお手紙に、

「すてきなおんがくをきいてうれしかったから なにかあげたいきぶんだったな」って。。


もう、なんっって可愛いんでしょう(*´∀`*)



プロという立場で、ギブ&テイクを成り立たせることはとても大事なことで、

現実的な話、音楽を形あるモノやお金に変えていくことはとても難しい面があるな〜と感じることも多々あります。

でも根本は、こんなあったかい気持ちを生み出せるかってことだよね。って。

それが出来る場所、自分でいられるように
これからもこの気持ちを大事にしていきたいと思います。


磯部小学校のみなさん、ありがとう🍀




[PR]

by hinatakako | 2017-06-16 12:56 | Trackback

京都へ、心のお洗濯。

先週末は京都へ。

京都ロームシアターでのイベントOKAZAKI LOOPSへ。

a0271541_09302981.jpg



昨年から始まったイベントで、
昨年に続いて出演された音楽家・高木正勝さんのコンサートを観に行ってきました。

数多くの作品を手がけられていますが
映画「バケモノの子」「おおかみこどものあめとゆき」の作曲者として知られています。

オーケストラとの共演の回だった今回は、
バンド編成とはまた全然カラーが違う
躍動感に富んだ素晴らしいコンサートでした。

まるで大きなクジラが色んな色の水しぶきをあげているような世界。

大好きなアンサリーさんの歌声も聴けて、心が満たされました。

高木正勝さんの生まれがお寺だったことは今回のコンサートが終わって初めて知りました。

大好きな世界観の人が自分と同じルーツを持って音楽を造っていることが単純に嬉しくて

私も自分のルーツをそのままに、自由に表現していきたいなと思いました。




次の日はずっと行ってみたかった鞍馬寺へ。

天狗がいたという鞍馬の山。牛若丸もかつてここで修行をしたそうです。


a0271541_09303036.jpg


a0271541_09303083.jpg

a0271541_09303173.jpg



自然、宇宙が一体となり、私たちはその中で生かされている、と
迷いなく心に降りて来る言葉たちと出会えました。

歴史と共に大切にされてきた場所には、深くあたたかい教えが繋がれています。

a0271541_09303109.jpg


山を越えて貴船神社にも。

a0271541_09303270.jpg

a0271541_09303333.jpg


緑美しく、水も清らかでした。

潤いあふれた日本。
こんな美しいものを残された
現代の私たちの心もそうであらねばと思った旅でした。






[PR]

by hinatakako | 2017-06-12 22:02 | Trackback

坂井市テーマソングアウトリーチ@磯部小学校♪

昨年10周年を迎えた地元福井県坂井市。テーマソングが発表されて1年。

毎日の時報で耳にするようになったり、テレビでもPVが流れたり、最近になっても感想を頂いています。

じわじわと普及してくれているようでとてもうれしい限りです!


【福井県・坂井市テーマソング しあわせの花】 作詩/ 作曲 ヒナタカコ




昨年の発表後も、子どもたちに元気に歌ってもらえたらと、市内の学校へアウトリーチに出かけています。

昨日は丸岡町の磯部小学校へ行ってきました!

a0271541_15471552.jpg

私が歌う前に、みんなが校歌を大きな歌声でプレゼントしてくれました♪

磯部小学校の校歌は、なんとシンセサイザー界の巨匠・富田勲氏の作曲!

今聴いてもとても新しいメロディーで清々しい心地になりました。
誇れる校歌、いつまでも覚えていてほしいなと思いました。

a0271541_15405545.jpg

今日は少し多めに時間を取って下さっていたので、
ピアノ曲「エリーゼのために」をアレンジしたものを演奏したり
ヒナタカコの曲を歌ったり。

a0271541_15413188.jpg
ステージから質問をしても、しっかり答えてくれたり
みんな、とっても真剣に聴いてくれていていました♪

私が小学生のときは、ちゃんと人のお話や演奏聴けていたかなあ。。?と思うのですが、
子供はとても正直。面白いもの、気になるものはちゃんとちゃんと反応してくれるので、
だからこそ誤魔化せないので、飾らずに向き合えるのかもしれません。


a0271541_15471552.jpg
a0271541_15411811.jpg



自分が書いた歌を、全力で歌ってくれている姿に出会うたび
もう何にも代えがたいほどの幸せが心に満ちていきます。


「 しあわせの花を咲かせましょう ♪ 僕らの大きな笑顔で ♪ 」


自分が作った歌詩ですが、たくさんの子どもたちに歌われて、
一番表現したいものになったなあと感じでいます。



磯部小学校のみんな、ありがとう!!

a0271541_15465395.jpg


※坂井市テーマソングアウトリーチは、今年度も引き続き行います。
坂井市内の小中学校の方、ご希望あればstaff@hinatakako.comまでご連絡下さい。






[PR]

by hinatakako | 2017-06-07 16:17 | Trackback