2017年、今年もありがとうございました。

今年もあと残りわずかとなりましたね。


今年も健やかに一年過ごさせてもらったことを何よりも有難く思いつつ
新しい場所や、新しい出会い、新しい感動がたくさんあったなあ。。と思い返しています。

頂いたお仕事や経験も、新鮮な気持ちで取り組めた一年だったかなと^^


2017年の年始がとーーーーっても遠くに感じるほど、今年もいろいろありました^^;

でもそれを上回るくらい嬉しいこともたくさんありました♪


【今年の出来事ピックアップ】

●坂井高校甲子園出場!
ベスト1位の出来事!を一つ選ぶとすれば、これかな?
甲子園球場で、自分の作った校歌を聞かせてもらって、夢を叶えてもらいました♪




●各地での寺院コンサート出演
また、お寺ライブは年々増えてきて
東京、築地本願寺さんや、自坊の宗派ご本山三重県の専修寺さんほか県内外でのお寺コンサートでも歌う機会を頂きました。
僧侶としてももっと深くお話がしていけるように精進していきたいと思います。




●ジブリジャズ
ジブリジャズではボーカリストとして、大好きなジブリソングを歌わせてもらい
奈良の平城京や、大阪ライブも定着してきました。

福井でも本当に久しぶりに自主企画でワンマンライブをさせてもらいました。満員のお客様と最高のライブを作ることができました♪




●曲提供など
アーティストさんとの共作での楽曲提供や、合唱譜制作、CMソングやサウンドロゴ制作など
今まで出来なかった分野も少しずつトライさせて頂きました。

作った曲を喜んでもらえること。
何よりもそれが嬉しいのだなあと、自分の好きなことがより明確になってきた気がします。


●坂井市テーマソングの定着
4月から地元坂井市ではテーマソング「しあわせの花」が毎日時報として流れるようになり、生活の中にメロディが溶け込んでいます。
普及活動でたくさんアウトリーチしていた昨年でしたが、今ではみんなが口ずさめるメロディとなっていて、嬉しい限りです。

子どもたちとの合唱共演。地元のホールが生まれ変わったり、人生で初めて人前で弾いたピアノでコンサートが出来たり、小さい頃からのご縁が繋がる出来事も
たくさんありました。音楽の豊かな地域環境で育てたことを有難く思う一年でした。


●WEBコラムの寄稿
福井への「ただいま」の気持ちをようやく3年目にして綴ることができました。
自分の気持ちを素直に吐き出せたことは、また新たな自分との出会いになりました。

*鎌倉発WEBマガジン カマクラニ 「ヒナタカコ/しあわせの花を探して」

他にもたくさんの方にイベントや取材のお声がけ頂いた機会がたくさん。本当にありがとうございました。


そして、最後に。

今年も、いろんな場所で出会ってくれたみなさん、
再会に来てくれたみなさん

2017ねんも本当にありがとう。

あなたのおかげで、この一年もシアワセに音楽を奏でることができました。

普段は生活も仕事も全然違うけれど、ライブという一瞬、

すべてを忘れて共有できる時間が私の生きがいです。


来年は、もっと曲を作って、もっとライブして、より良い年にします。
来年もどうぞ、どこかで会いに来て下さいね^^そのときまで、頑張って過ごしていきましょう!


どうぞ、よいお年をお迎え下さいね^^


さて。我が家はここからは振り返る暇なく、2017年は慌ただしく過ぎていきます^^;

大晦日と元旦は一年で一番きつい朝ですが、これがなくてはもう新年始められないという体になりました(笑)

寺の勤めも頑張ります!


a0271541_10151522.jpg


[PR]

by hinatakako | 2017-12-31 10:25 | Trackback

トラックバックURL : http://hinatakako.exblog.jp/tb/238133996
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 新年明けましておめでとうござい... 冬至&Xmasコンサートでした♪ >>