夢の甲子園

13日、甲子園初出場を決めた坂井高校野球部の応援に行ってきました!

a0271541_09122622.jpg



a0271541_09122895.jpg


甲子園球場は2回目。
始めて行ったのは、大学の頃。友人の弟が東北高校野球部で、ピッチャーはダルビッシュ有投手という、印象に残る第一回目でした。

それから10年ほど経って、
自分が書いた校歌が流れる場所になるなんて。

会場に到着するとオレンジ応援団の群れが!!

a0271541_09122841.jpg


応援バスは30台も出たそうです(°_°)

a0271541_09122920.jpg


夏の応援経験者の皆さんから、日差しの強さは聞いていましたが、蒸し暑くもなく、とっても気持ち良い球場でした♪

a0271541_09122900.jpg


a0271541_09123010.jpg


兵庫出身のシンガーソングライターMasacoちゃん、第一回目の甲子園に誘ってくれた音大の友人でピアニストの美紀と♪

2人ともオレンジの服を着て一緒に応援に来てくれてました(^^)

試合は、追いつき、追い越して…の熱戦。
応援席のエールは最高潮にまで達しました。

9回最後の攻撃、ツーアウトのとき
「この試合絶対勝つんで!お願いします!」と
駆け上がってきた野球部メンバー。

最後の最後まで、ナインも応援も、諦めない姿に感動でした。

a0271541_12194511.jpg



悔しい一点差で敗れましたが、
本当に素晴らしい試合だったと、誰もが口にして、エールを送っていました。

そして歌われた明豊高校の校歌。素晴らしい試合をありがとう、の気持ちが自然に手拍子に変わっていました。

本当は勝って、もう一度坂井高校校歌が聞きたかったですが、

また次回は必ず聞かせてくれると信じています。

a0271541_12194662.jpg



甲子園で買った記念すべき坂井高校初出場グッズ♪

もう置き場所がない!ってくらい並べて行きたいですo(^_^)o

こうして、野球に縁もゆかりもない私が
校歌と一緒に甲子園へ!という夢を叶えてもらい、
涙か溢れるほどの青春を味あわせてもらいました。

高校野球の面白さ、素晴らしさを知ることが出来たこと、心から感謝です。



とっても楽しみにしていた夏のイベントも終わり。

さ、私も自分の持ち場に戻らなければ(^^)

この夏のナインたちの姿を力にして
私も自分に逃げないプレーを目指さなければ。

本当に素晴らしい夏をありがとう!



福井新聞さん、県民福井さん、読売新聞さん、
暑い中私への取材までありがとうございました!

a0271541_10200973.jpg


a0271541_10200923.jpg


a0271541_12284500.jpg


a0271541_20134286.jpg






[PR]

# by hinatakako | 2017-08-15 08:23 | Trackback

「粟生寺開山1300年記念ヒナタカコLive〜いのちの響き〜」でした!

台風がやってきましたね。
災害が多い昨今、過信せずに気をつけて過ごさなければなりません。
どうか大きな被害などありませんように、お気をつけてお過ごし下さい。



日曜は、福井県越前市粟田部にある、粟生寺(しょくしょうじ)さまにて
「開山1300年記念ヒナタカコLive〜いのちの響き〜」に出演。

a0271541_19470345.jpg


こちらの素晴らしいお寺さんで音楽ライブをされるのは、なんと14年ぶりとのこと。

記念すべきこの節目にヒナタカコのコンサートを企画して下さった粟生寺さま、役員の皆さまに心より感謝いたします。


また、県内では催しやお祭りの多い中ご来場頂いた皆様、東京、関西、愛知など、遠方からの皆様も本当にありがとうございました!

久しぶりにたった一人でのステージ。
しっとりと弾き語りの世界をお届けできて、初心に返った時間でした。

a0271541_19470487.jpg
a0271541_19470598.jpg
a0271541_19470368.jpg

日が落ちて、どんどん表情を変えていく空の色や境内の雰囲気。
それに伴い、荘厳な本堂の存在感が際立っていきました。

a0271541_19470626.jpg

オリジナルからは、「こころの海」「街」「一揃いのつるべ」「去らば去れ」「愛の灯」「私であること」「いずこの空」、、

アンコールでは「坂井高校校歌」も!




自称超晴れ女の私や晴れ男の役員さんが関わっていたためか、朝からの酷暑… (><)

朝から設営して頂いた音響、照明さんにも本当にお世話になりました。

そんな、汗水流して用意してもらったステージで、私は歌えるんだな…と、
改めて有難い事をさせてもらっていると実感した夜でした。

a0271541_19470240.jpg
a0271541_19470148.jpg


a0271541_19470185.jpg

現役音大生の飯田望夢くんがオープニングアクトを務めてくれました。最後にはコラボも^^



来て下さったみなさんにとって、素敵な夕涼みライブとなっていたら幸いです。

今回は初めてお会いした方も多く、いろんな笑顔に出会えました。
また、どこかのライブでお会いできますように…

お土産なども本当にありがとうございました!


a0271541_21301272.jpg


粟生寺の役員のお味噌屋さんをされている方に頂いた甘酒。

a0271541_21301328.jpg


これがとっても美味しくて!甘酒好きの方はぜひ一度ご賞味下さい。

こちらのお味噌は有名旅館にも卸されているそうです^^ 



今回コンサートさせて頂いた天台真盛宗・粟生寺さんは、有名な花筐公園のすぐそば。
またぜひお参りなどお立ち寄り下さい。


今秋、来年にも続いていくお寺コンサート。
ひとつひとつのご縁を大切に、歌を届けて行けたら…と思います。


10月には東京築地本願寺でも歌わせて頂きます。
入場無料で、どなたさまもお気軽にお越し頂けます。ぜひお待ちしております^^


a0271541_16433737.jpg

[PR]

# by hinatakako | 2017-08-07 19:58 | Trackback

坂井高校校歌依頼の経緯。

校歌依頼までのお話、この機会に改めてここに書いておこうかなと。


校歌制作のお話は、誰かのご紹介とか、アプローチして獲得したとか
また突然名前があがったというお話では全然なくて、1つ1つのご縁が繋がって頂いたものでした。


私が2ndアルバムのリリースインストアライブを地元福井のショッピングセンターで行ったとき、
当時若狭高校に赴任中の女性教員、演劇部顧問だった芝田先生が偶然立ち寄られて、私の歌を聴いてくれました。

そして、サイン会に「あなたの曲で作品が書けそうです!!」と。熱く語られ去っていき…

その後、「出来ました!」とご連絡頂いた物語は、
生と死、受け継ぐものをテーマにした作品で、その演劇部の生徒たちの熱演、表現力に強く感動しました。(今でも再演したいくらい)

そして、小浜の文化会館を借りてコラボで自主公演をするなど、短い間でしたが、熱い関わりをさせてもらった若狭高校演劇部。

当時の模様 スタッフブログ(とても長いので興味のある方どうぞw)



自主公演までも、私のスタッフが校長先生にお話し合いに出向いたり、まるで青春ドラマのような出来事が沢山あったのですが、、、割愛。w


そして、念願叶った自主公演に、会場にいらして見てくださっていた方。

それが前、坂井高校の大原校長先生。当時、その若狭高校の教頭先生だったのです。


その頃の共演の印象をずっと覚えていてくださり、坂井高校に校長先生として来られた際、
私を思い出して下さり、スタッフメールに直接ご連絡を下さいました。

そんな風に頂けたご縁がとても嬉しく、またとても名誉なことだねとスタッフとも感激し、是非ともと引き受けさせて頂きました。



ショッピングセンターでのほんの数十分の出会いが、
甲子園という、私には全く縁もなかった夢の舞台まで続いて行くとは、、

ご縁はどこに転がっているかわからないものだなぁと実感しています。

1つ1つ、私を繋いでくれているご縁に感謝さながらこれからも、私らしい活動をしていこうと思います。




a0271541_20125911.jpg



若狭高校演劇部の生徒たちはじめ、
他の学校の美術部や合唱部、吹奏楽部…
いろんな生徒たちと音楽と関わらせてもらう中で出来たのが「夢のかなた」という曲です。

青春の一瞬に賭ける、そのすりきれそうなほどキラキラした夢が
どうか、叶いますように…!








[PR]

# by hinatakako | 2017-07-27 18:13 | Trackback